その後のココと子猫たち

2013年11月08日 , コメント 0件 , ココと子猫
ボールの死とココの悲しみのニュースが広まると、新しい子猫を飼うべきだとの声も広まりました。あるブリーダーがこの事を聞き、新しいマンクスの子猫を提供しました。1985年3月、ココの好きな色でもある赤毛のトラ猫が贈られ、ココは「リップスティック (Lipstick=口紅)」と名づけました。

リップスティックがいつまでココと一緒にいたのかは不明ですが、その後も新しい子猫を飼い、3匹目は「スモーキー (Smoky=煙/たばこ)」と名づけられた灰色の子猫だったそうです。

そして「タイガー (Tiger=虎)」「ブラッキー (Blackie=黒)」と続きます。ココも相当な猫好きです。下記の動画では、ココがタイガーとブラッキーと遊ぶ映像が見られます。ココはボールを自分の子供のようにかわいがりましたが、その様子がうかがえるような映像です。

2013/12/7 追記:
タイガーとブラッキーはココの飼い猫ではないようです。こちらもご覧ください。


以下翻訳ですが、パターソン博士の言葉のみです。途中関係ない会話をしている部分も省略しています。
[字幕] ココは子猫たちの帰りを歓迎しています。

あら、彼女が取り上げたのを見て!

もっと見てみる?
両方とも取りに行かないと。

それじゃ、この子を手伝ってあげましょうか?
さあ、おいで、かわいい子。
ココがあなたに会いたいってよ。

両方ともつかまえたわね。本当に興味深いわ。

[字幕] これがココの喉を鳴らす音です。

[字幕] 二匹と同時に遊んでいます。

そこのお豆ちゃんを見て。
あなたココにむずかっていたでしょう。
さあどうぞ。

[字幕] ココは子猫におもちゃをあげます。

赤ちゃん子猫にフクロウを紹介してあげたら?フクロウよ。
これが青トカゲよ。青トカゲを見て。これ好き?そうよね、青トカゲが好き。
これが卵の赤ちゃん。卵の赤ちゃんよ。

[字幕] ココにはもっといい考えがあります…。

彼女はおもちゃを離しておきたいのね。

ケーキを見せるの?
彼女はケーキの食べ方を見せてるわ、見て!
そして子猫に分けてあげるのね、すてきだわ。

[字幕] ココは子猫たちにいて欲しいようです。

油圧 (扉) の下を行こうとしてるわ。
ココ待って!ココ待って!ダメ!ダメ!
子猫がこすり落とされてしまう!

彼女は下がってるわ、ぴったりの高さに。だいじょうぶね。

おもちゃではありますが、ケーキの食べ方を見せて子猫に差し出している場面に感動しました!ゴリラの子供には、ああやって見せて教えているんでしょうね。子猫には何のことか分からなくて、スルーしているところが切ないですけど…。

子猫を背中に乗せて歩いている場面もかわいらしいので、お気に入りの動画です。

2003/11/27 追記:
現在は猫とは暮らしていないそうです。ココは子供が欲しいそうで、そちらに関心が強いようです。ただ、スタッフの飼っている猫などの訪問を受ける事はあるようです。


カテゴリ: ココと子猫
この記事へのコメント
まだコメントはありません。
コメントを書く
お名前:

コメント:

ご案内
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
タグクラウド
過去ログ

ブログランキング・にほんブログ村へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。