ゴリラも言いたいことが伝わらないとイラっとくる

ココやマイケルの言っていることは、単語レベルでの意味は分かるものの、何を伝えたいのか分からないこともあります。

「苦労のない 穴に さようなら (Comfortable hole bye.)」は、字義どおりには分かりますが、穴が何を意味するのか、苦労のないってどういうことなのか、モヤモヤっとします。「つぶす 肉 ゴリラ (Squash meat gorilla.)」「口 歯 (Mouth tooth.)」のそれぞれの単語は分かりますが、何を言おうとしているか分からず、もどかしさを感じます。

しかし、それはゴリラにとっても同じようです。言いたいことが伝わらないと、イラっとくるようです。



以下翻訳です。
[ナレーション]
ココは私たちと同じように、彼女の言おうとしていることが他の人たちに分かってもらえないと、不満を感じるようです。

[ココ]
くし (櫛) を-はずす (Comb-off)
くしを-はずす 髪 (Comb-off hair)
くしを-はずす 頭、ココ? (Comb-off head, Koko?)


[パターソン博士]
分からないわ。

[ココ]
悪い ごまかす (Bad fake)

[パターソン博士]
ごめんなさい、「悪い」よね、分からないだなんて。

[ココ]
ひどい (Shame)
気にかけない ひどい (Don't-care shame)


[パターソン博士]
「ひどい」…あなたの言おうとしてることが分からないだなんて、ひどいわよね…。

…ううん、これは多分、パターソン博士は前日までくしの髪飾りをしていたのに、その日ははずしていたことをココが指摘、ココと同じ くしの髪飾りのない頭だね?と同意を得ようとしたところ、知らんわと言われてカチンときたんじゃないですかきっと!ココも本当はくしの髪飾りをしたかったのに、分からないなんて、ごまかしてる、自分のことを気にかけてくれないなんて、ひどい!多分こうですよ!

…そもそも、そんなくしの髪飾りがあったのか分かりませんけど…。

みなさんは分かりましたか?
この記事へのコメント
まだコメントはありません。
コメントを書く
お名前:

コメント:

ご案内
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
タグクラウド
過去ログ

ブログランキング・にほんブログ村へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。