ゴリラに学ぶ、悪口を言われた時の対応

2013年11月22日 , コメント 2件 , ゴリラの悪口
俗に、動物は人間と違って、優しい心の持ち主だと言われます。恨みや憎しみに満ちた腐った心を持つ人間である私たちは、優しい動物であるゴリラから学ぶことがあるはずです。人に悪口を言われて心をかき乱された時、私たちはどうすればいいのでしょうか。

話し相手がココを「いやなやつ / stinker」と呼んだ後、ココはお返しの侮辱 (腐れ / rotten) を、まずは標準的な形の手話でやってみせた。そのあとココは手話を変化させ、両方の手で (おそらく「本当に 腐れ / really rotten」という意味で)、同時に鼻から離して相手の方に向け、「お前は 本当に 腐れだ / you're really rotten」という彼女の意見を伝えた。

そう、ゴリラは「やられたらやり返せ」という事を私たちに教えてくれるのです。しかも流行りの倍返しですよこれ。
カテゴリ: ゴリラの悪口
この記事へのコメント
  1. お名前: ななしのゴリラさん 投稿日:2014年09月07日 16:56
  2. お名前: ななしのゴリラさん 投稿日:2014年11月23日 12:36
コメントを書く
お名前:

コメント:

ご案内
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
タグクラウド
過去ログ

ブログランキング・にほんブログ村へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。