ゴリラに学ぶ、お願いを断られた時の対応

2013年11月24日 , コメント 0件 , ゴリラの悪口
人にお願いを断られると、イラっと来て何か文句のひとつでも言いたくなりませんか?そんなとき私たちはどうすればいいのか、心優しいゴリラから学びましょう!1987年9月、ミッツィが床に落ちたピーナッツの殻を見つけたときのことです。

ミッツィ: これは何? (殻を頭にのせて) お馬鹿さんの帽子!

15歳だったココは、下のまぶたを引っ張り、舌を突き出して応じました。何かされたらやり返す。これがゴリラのやり方だというのは既にお話しました。それにしても、ゴリラもあっかんべえするんですね!

ミッツィ: それはよくできたお馬鹿さんの顔ね!これできる?

ミッツィは頬を膨らませてパチンと叩くと、ココも同じことをして応じました。そしてココは口を開けて、手を振りながら舌を震わせて見せ、ミッツィもその真似をしました。

ミッツィ: ココ、誰かが見てなくて良かったね!
ココ: (寝転がってもっと面白い顔をして) 食べる (EAT)

面白い顔をして見せたのだから、何かご褒美をくれというお願いですね。労働への対価、当然の要求です!

ミッツィ: まだ時間じゃないわ。
ココ: トイレ (TOILET)

出典によると「ほぼ確実に、ミッツィへの直接的な侮辱だ」だそうです。断られてイラっと来たココは、間髪を入れず罵倒してのけました!

そしてココは小さな虫をつまみ上げ、唇の間に挟み、ミッツィに向けて吹き飛ばしたそうです。これはココがよくやるいたずらで、パターソン博士をはじめ女性スタッフが悲鳴を上げて逃げるのを発見したココが、笑いながらよくやっていたそうです。さすがココ、さらに追い討ちまでかけました…!

その後、ココは空のボウル(食器)を持ってそこから食べている真似をし、空のカップを口元に持ち、飲んでいるような音をたてたそうです。意地を張って見栄を張ることで、「いらないもんね」「もう、お前には頼まない」というメッセージを伝えているのでしょうか?

ところで、あっかんべえをするココの顔を見てみたかったのですが、残念ながら見つかりませんでした。しかし、ココはカメラを向けられると天邪鬼な行動やユーモラスな行動を取ることもあるそうで、面白い写真もよく見ます。その中の一枚の鼻にストローを乗せている写真、これがすごく可愛くて好きです。
カテゴリ: ゴリラの悪口
この記事へのコメント
まだコメントはありません。
コメントを書く
お名前:

コメント:

ご案内
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
タグクラウド
過去ログ

ブログランキング・にほんブログ村へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。