ココの手話の練習

ココは手話をどうやって覚えているのでしょうか。最初の手話以降は、このような感じで練習しているようです。

ディーアン: わたし、言葉を練習しないと。わたしが正しいか間違ってるか教えてくれる?
ココ: (笑って) いいよ (Laugh* good.)

ディーアンは、ココの「今週の単語」リストを見て、手話の練習を開始しました。

ディーアン: 下、あってる?
ココ: いいよ (うなり声を出す) (Good, grunt*)

この “Good” なのかうなり声なのか分かりませんが、どちらかが同意を表すんだそうです。

ディーアン: いちご (Berry.)
ココ: いちご 急いで (Berry hurry.)

ココは得意の韻を交えて答えています。“Berry” はいちごだけじゃなく色んな果物を指すのですが、該当する単語が無いのでとりあえずこうしました。

ディーアン: 大きな-苦しみ (Big-trouble)
ココ: 絞め殺す (Strangle)
ディーアン: わあ!絞め殺す、それは大きな苦しみよ!
ココ: (うなり声を出す) (Grunt*)

ココさん物騒です。ゴリラに「絞め殺す」と言われてうなり声だされたら、何でも言うこと聞いてしまいそうです。

ディーアン: 誕生日!
ココ: 誕生日 いいね 急いで (Birthday good hurry.)
ディーアン: わあ、いいね。そしたら、悪い手話よ。噛む。
ココ: 噛む 急いで (Bite hurry.)
ディーアン: 盲目
ココ: 見たくない (Unattention.)
ディーアン: 盲目と同じね、合ってるわ!

“Unattention” は、ココが作り出した顔を両手で覆う手話です。

ディーアン: 投げキッス
ココ: 投げキッス (Blow-kiss)
ディーアン: 青
ココ: する (Do.)
ディーアン: 同じに聞こえるわね。そう、青 (ブルー)とする (ドゥー)。

ココは、出来ない手話を別の似た発音の単語で代用しているようです。

ディーアン: 最後よ、ボート。
ココ: ボート-最後 (のどを鳴らす) (Boat-last, purr*)

最後の複合手話「ボート-最後 (Boat-last)」は左手で「ボート」の手話をして、右手の人差し指と親指で左手の小指をつまみながら両手をはずませるんだそうですが、手話が全く分からないのでどういう状況なのか全く分かりません!

ちなみに、ディーアンは「わたしに教えて」と言ってココをその気にさせていますが、ココはお勉強があまり好きではないからかもしれません。別の機会に「何があなたを怒らせるの?」と聞かれ、「お勉強 (Work.)」と答えています。ゴリラに教えるには、方法だけでなく心配りも大切なようです。

さらに余談ですが、ゴリラに手話を教えるのに役立つZESTというツールを開発中だそうなので、ゴリラのしつけにお悩みの方はぜひ問い合わせてみてください。
この記事へのコメント
まだコメントはありません。
コメントを書く
お名前:

コメント:

ご案内
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
タグクラウド
過去ログ

ブログランキング・にほんブログ村へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。