ゴリラが語る「ゴリラとは何か」

「ゴリラとは何か」と聞かれたわけではないのですが、2002年5月14日、ココは鏡をのぞきこみながらこう手話したそうです。

ココ: ゴリラ 人物 動物 体毛 お腹 (Gorilla person animal body-hair stomach.)
Gorilla Journal Vol.25 No.2 より

直訳すると上記のとおりですが、ここはあえてこのように解釈してみたいと思います!

「ゴリラという者は、腹毛の動物である」

以前もお話したとおり、「ゴリラは人の知らないことを知ってる?」「ゴリラと人の違いは?」と聞かれて「お腹の毛」と答えています。ひょっとして、ゴリラにとってはお腹の毛がアイデンティティーなんじゃないでしょうか。ゴリラと人を分かつもの、ゴリラがゴリラたる由縁、ゴリラの誇り、それこそが腹毛なのである!

真偽は分かりませんが、前述のように訳すと格言のようなものものしさもあり、短いながらもココの言葉の中では大のお気に入りです。
この記事へのコメント
まだコメントはありません。
コメントを書く
お名前:

コメント:

ご案内
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
タグクラウド
過去ログ

ブログランキング・にほんブログ村へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。